【クビに注意!】本気で独立を目指す人だけがやるべき、会社でのサボり方講座

 

こんにちは、なべしんです。

 

今回は『会社をサボる方法』

について紹介していきます。

 

正直、この「サボる」というテーマ自体

世間ではよくない事とされているので、

記事にしようかすごく迷いました…

 

しかし、ふとTwitter見たとき

 

会社を辞めて独立したい…

副業サラリーマンは辛い…

早く脱サラしたい…

 

と、会社に絶望するツイートが

あまりにも多く流れていたので

これは救ってあげないとマズイ!!

そう思い、急いでこの記事を書いています。

 

今ではネットビジネスで独立して

自由に生きているぼくですが、

 

上手いサボり方を知らなかった頃のぼくは

上司に目をつけられ説教される毎日…

ストレスが原因で寝込む事もありました。

 

 

しかし、脱サラする為には副業は必須。

逆に開き直って堂々と業務をサボって

ひたすら会社で作業していたら、

 

上司にサボっている事を告げ口をされ

係長から直接怒られる事も

減給の話を出された時には流石に焦りました

 

 

「そこまでしなくて良いんじゃないの?」

という声もあるかもしれませんが

 

職場環境が厳しい人にとって

「会社をなかなか辞められない」事は

命に直結する大切な問題

 

上手く会社をサボれずに疲れを溜めて

通勤途中に車で事故を起こしてしまう…

などの不幸も大いに考えられます。

 

(実際にぼくの会社では、

疲れから事故する人が多かったです…)

 

そんな最悪な事態に陥らない為にも

 

みなさんも

上手い会社のサボり方を実践して

 

退職届を出したと同時に

他の社員を目の前に

渾身のガッツポーズを決めてやりましょう

 

 

他の副業サラリーマンを突き放し

最速で結果を出す事ができるので

 

「本業と並行しながら◯ヶ月で脱サラ」

と実績も付き、ネットでは注目の的に!

 

称賛の声が書かれたネットの画面を見て、

嬉しさが溢れてきちゃいますね!

 

 

批判がくるかも知れませんが

 

ぼくは会社にいながら

どうやったら会社にいながら

 副業の作業ができるだろう?

と常に考えながら仕事をしてきました。

 

馬鹿馬鹿しく思われるかも知れませんが

会社を上手くサボれるだけで

独立まで最速で走りきる事ができます。

 

 

会社を辞めて新しいことに挑戦したい!

現状を絶対に変えたい!

 

そう『本気』で思っている方だけ

最後まで読み進めてください。

 

脱サラを本気で考えていない方が

今回紹介する方法を実践すると

 

ただ会社の人に嫌われるだけで

全く楽しい会社員生活が送れなくなので

注意が必要ですね!

 

 

それでは、本編に入っていきます。

 

サボるタイミングは??

 

会社をサボると言っても

3つのサボれる場面があります。

 

 

会社に出社しない

会社にいながらサボる

会社から速攻で帰る

 

職場によって実践しやすいパターンと

実践しにくいパターンがあると思うので

 

それぞれ自分の職場に合わせて

選択していきましょう!

 

次からそれぞれのパターンの具体的な

サボり方について紹介していきますね。

 

1.会社を休む為には

 

ぼくは半年の間に

付与された有給20日を

ずる休みを駆使し、全て使用しました。

 

それはもう数えきれない程の

理由を作り上げて会社を休み続けました。

 

みなさんにはその中でも

上司から疑いの目を向けられなかった

最も良い理由付けを紹介します

 

 

・友人の結婚式

特に20〜30代の方は効果的に使えます。

 

この理由づけが良いところは

短い間隔で入れても違和感がない事です。

 

身内の不幸がサボりの理由として

多く使用されがちですが、

 

「どこが悪いんだい…?」

「本当に大丈夫か…?」

 

と聞かれると

余計な言い訳を考える必要があるので

オススメしません…。

 

 

「どこの結婚式に行ってたの?」

と聞かれたら

「地元です」とだけ答えておきましょう!

 

2.会社にいながらサボる方法とは

 

ぼくはこのサボり方を身につけ

事務所にいる間に

月10万円以上稼ぎ出す事ができました。

 

副業に対する時間効率は

今までの倍以上になり、

莫大な結果を出す事を保証します。

 

しかし、一歩間違えると

上司からの呼び出しを食らうので

用量を守って使用してくださいね!

 

 

・トイレをうまく活用しよう

 

副業サラリーマンは

会社のトイレをうまく使えるかどうかで

人生が大きく変わります。

 

 

ぼくが3ヶ月という短期間で

脱サラできたのは

トイレでの作業があったから

そう言っても過言ではありません。

 

会社の中で、周りの目を気にせず

スマホを堂々と触れる唯一の場所。

 

本気で脱サラを考えている人が

こんな良い施設を

利用しない手はありませんよね…

 

 

ただし、15分以上滞在すると

他の方に迷惑なので

場所をローテーションしましょう!

 

3.定時になった瞬間に帰宅できる方法

 

定時になってもなかなか帰れない

職場って結構ありますよね…。

 

ぼくの会社も、周りの人が帰らない為

自分だけ帰る。とは言い出せない状況でした。

 

しかし、考え方を変えただけで

毎日定時前に帰宅の準備を済ませ

定時になった瞬間帰れるように…

 

 

・余計な言い訳はしない

 

意外だと思われるかもしれませんが、

定時退社する為に

余計な言い訳はしなくても良いです。

 

むしろ黙って帰りましょう!

 

最初の頃は

冷たい目で見られることも多く

陰口を叩かれるかも知れません…

 

 

しかし、そこはグッと堪え

1週間ほど続けてみましょう。

 

すると自然に

「あの人は定時に帰る人」と

周りから認知されるので

文句を言う人も次第に少なくなりますよ。

 

脱サラして独立すれば

嫌でも一人で活動する事になります…

 

今のうちから

周りの目を気にせず堂々と行動できる

マインドを育てていきましょう!

 

 

独立を目指すなら本気でサボれ!

 

今回紹介した『会社のサボり方』を

実践する事で、副業で結果を出し

最速で独立を目指す事ができますが、

 

どれも世間では

批判されるような事ばかりなので

なかなか実践しにくいと思います…

 

 

しかし、あなたが

「現状を変えて独立したい!」

 

本気でそう思っているなら

何かを犠牲にする勇気だって必要です。

 

そんな犠牲を払った人間だけが独立し

多くのお金や自由を得ているのは

紛れもない事実です!

 

 

今回の記事にあるサボり方を実践し

副業に特化する事で

あなたの日常は大きく変わります。

 

独立して自由な時間を手に入れれば

のんびりと誰にも邪魔されずに

海外旅行もできちゃいますね。

 

 

会社員時代はできなかったような事も

自由気ままに全て叶えられます。

 

すっからかんの電車に乗って

平日の昼間から街へ繰り出して

彼女とショッピングもいいですね!

 

 

 

やっぱり会社をサボるなんてできない!

そう思うのも全然良いと思います。

 

むしろぼくのような

会社をサボる人だらけになったら

会社は倒産してしまいますから…。

 

 

冒頭でも話したように、

今回の記事で紹介しているサボり方は

 

本気』で会社を辞めたい

と思っているごく少数の人向けです。

 

もしも

明日から早速全部実践しよう!

と独立に情熱を注いでいる人がいれば

 

ぼくも本気で独立のお手伝いをしたい

と思っているので

LINE@から連絡を下さい!!

 

友だち追加

 

 

ぼくが独立までした事や

学んできた事を無料で直接お伝えします!

 

 

本気で独立したいなら

今の会社での生活を犠牲にしてでも

 

全力でサボって

やりたい事に注力してくださいね!hh

 

P.S

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

スキル0、知識0、人脈0の

へっぽこブロガーだったぼくが

会社に依存することのない

自由な生活を手に入れた!!

【なべしんの公式LINE】では

ネットビジネスの情報をギュッと凝縮した

登録者限定の特典もご用意!

無料で登録できるので是非!

↓  ↓  ↓

友だち追加

現在300名以上の方に登録いただいて

毎日のように相談に乗っていますので

みなさんもご気軽に連絡・ご相談ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です