近所のセブンイレブンでビジネスの勉強をしてきた。

どうも、なべしんです。

 

みなさん唐突ですが
コンビニって行ったことあります?

 

ほとんどの人は
あると思うんですが…

 

コンビニってめちゃくちゃ
ビジネスの勉強できません!?

 

ちなみに僕はタイトルにあるように
最近セブンイレブンに行って
ビジネスの勉強をしてきました。

 

「いや…何を言っているんだ?」

 

という人が非常に多いと思いますが
実はコンビニって
ビジネス知識の塊なんですよね。

 

 

心理学の本や
ビジネス書を読んだ事がある人なら
一度は経験があると思うのですが

なんだかよくわからない単語って
多く出てきません??

 

「〇〇効果」とか「〇〇の法則」とか…

 

そのよくわからないビジネス知識を
身近に経験できるのが
コンビニだったりするんですよね。

 

僕は普段からビジネス的な観点で
物事を見るように心がけているので


コンビニに行くだけでも
学びの連続なんです。

 

 

もし、仮になんとなく
コンビニに行くだけでしたら

いつも通りお菓子やお弁当を買って
帰るだけになってしまうんです。

 

…まあ、それが普通ですよね。

 

しかし、少しでも
ビジネス的な観点で物を見る事ができれば

 

コンビニに行くと言った行為からでも
インプットの嵐が吹き荒れ

年収をあげるようなアイディアが湧き出て
毎日成長の快感を噛み締めることに。

 

 

読書をする際にも
その効果は大きく出てきます。

 

僕は本を1ページめくるごとに
知識の点と点が結びつき

一つの長ーい線となって
脳にひらめきを起こします。

 

 

「あ!!!これって
 こういう事だったんだ!!」

 

そうなった途端
もう脳汁が吹き出します。


例えるなら
テニスの試合、決勝戦。
あと1点決めれば優勝という大事な場面。


相手の一瞬のスキをつき
打ったスマッシュが
綺麗に相手の横を抜けていく…!!

 

めちゃくちゃ気持ちよくないですか?


それほどの爽快感が
日常で味わえるようになるんです。

 

 

日常から物事を
ビジネス的な観点で見る』だけで
周りのライバルと大きく差をつけられます。

 

みなさんにも
日常に潜むビジネスを見つける快感を
体験して欲しいので

 

この記事を最後まで読んで
ビジネスレベルを1UPさせてくださいね!

 

コンビニに潜むビジネス戦略

 

さて、ビジネス的な観点で物事を見る
大切さについて熱く語った所ですが…

 

タイトルにあるように
コンビニでいったい何を学んだのか?
という話題に入っていきます。

 

僕はよく飲み物を買うために
コンビニにふと立ち寄る事が多いのですが

『なぜどのコンビニも
 飲み物のコーナーだけ奥にあるんだ!』

って思ったことありません??

 

実はあれもコンビニ側の
ビジネス的な戦略なんです。

 

 

『シャワー効果』という
心理学的なテクニックが使われています。

 

ショッピングモールなどに充実した施設が上階に設けることで、店舗全体を見渡せるようにして、店舗全体の売り上げを向上させるもの。

 

デパートなどで特設会場が
上の階で開かれていることにより

それまで通った下の階の商品を
多く目にします。

 

特設会場で用事を済ませた後
通り過ぎた下の階が気になって

「せっかく上の階まで来たし
 下の階も見ていくか…」
と思ってしまいますよね。


それがまさにシャワー効果です。

 

実はコンビニでも
そのシャワー効果が使われているんです。

 

多くのお客さんが買う飲み物類は
1番目の入りやすい場所(入り口付近)に
設置した方が良さそうに感じますよね?

 

ですが、あえてお店の一番奥に
設置することにより

本来の目的であった飲み物
以外の売り上げも

上げる事ができるのです。

 

「そういえば新作のお菓子を
 ついつい一緒に見てしまう…」

という方も多いのではないでしょうか?

 

 

僕らは知らず知らずのうちに
ビジネス的な戦略に
まんまと乗せられていたんですね。

 

コンビニ…。
ほんとアッパレ…!って感じです。

 

そこで、思ったんです。
「あれ?これ自分のビジネスでも
 上手く使えるんじゃね?」…と。

 

自分のビジネスにも使ってみた

 

以前、心理学の本で読んだ
『シャワー効果』がこんな身近なところで
普通に使われているんだ…。

と感心した僕ですが
じゃあこの『シャワー効果』
実際に自分でも使ってみよう!
と思った訳です。

 

 

そこで僕は自分の目玉ポイントである
公式ライン(めちゃくちゃ手をかけている)を


ドーーーンと一番目立つところに
ペタペタ貼るわけではなく

 

あえて、一定期間
Twitterのプロフィールには載せず


『ブログの最後』だけに
URLを載せることにしたのです。

 

すると、公式ラインで
メッセージのやりとりをした人のほとんどが


一文目のメッセージに
反応してくれるようになったのです。

 

 

今まで一文目に反応を呼びかけるために
とあるメッセージを載せていたのですが
実際に反応してくれる人はいませんでした。

 

しかし、一番奥に設置したことで
せっかくここまで来て登録したし

しっかりメッセージを見るか…
他のブログも見るか…

という感情になってくれたらしく
反応率が3倍以上上がりました。

 

『え。。めちゃくちゃ効果あるやん』

 

 

実際コンビニで実用例を知って
自分のビジネスに取り入れたものは
他にもあって…

「お隣の法則」
「お菓子をレジ近くに置く理由」
などなど。

 

どれも効果的に
働いてくれているんです。


コンビニ最強…!!!

 

普段の意識を変えよう!

 

今回はコンビニを例に出して
ビジネス的な観点で見る楽しさ
を紹介してきましたが


いかがだったでしょうか?

 

実は日常の中に
自分のビジネスに使える知識は
ゴロゴロ転がっています。

 

しかし、その知識を
上手く生かすのも殺すのも
あなた次第です。

 

普段からビジネス的視点で見ると
今まで素通りだった
何気ない看板でさえ

ライティングの教科書にさえ
思えてくるのです。

 

ビジネス的な視点を持っている人は
他の人と比べインプットの量が
圧倒的に違うので

毎日息をするように
自分の年収を上げる事が可能です。

 

 

そして何より楽しいんですよね。

 

僕はこのビジネスの楽しさを
もっと皆さんに知って欲しいな。
と心から思っています。

 

先ほど例に挙げた公式ラインでは


実際に僕が普段どんなことを
考えているのか??
というビジネス的な思考

 

実際にビジネスで結果を出すための
本質的な知識を配信しているので
興味のある方は覗いてみてくださいね!

 

それではまた!

P.S

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

スキル0、知識0、人脈0の

へっぽこブロガーだったぼくが

会社に依存することのない

自由な生活を手に入れた!!

【なべしんの公式LINE】では

ネットビジネスの情報をギュッと凝縮した

登録者限定の特典もご用意!

無料で登録できるので是非!

↓  ↓  ↓

友だち追加

現在300名以上の方に登録いただいて

毎日のように相談に乗っていますので

みなさんもご気軽に連絡・ご相談ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です