これからの時代どんなビジネスをすればいいのか??その答えはコチラです。

こんにちは、なべしんです!

 

今の時代、ネットや雑誌を見ると
『不動産投資、iDeCo、物販、
 プログラミング、ブログ…』

といった数々の副業を
目にするようになりましたね。

 

これからビジネスをしていこうと
思っている人からすれば

「何をしていけばいいのかわからない!」

と叫びたくなるのではないでしょうか?

 

 

そこで今回は

「これからの時代は
 どんなビジネスをすればいいのか?」

についてお話ししていきます。

 

もしこの事実を知らないまま
闇雲にビジネスを始めると

あなたは下手すれば
借金に追われ
命を落とすことになるかもしれません。

 

 

「いやいや…。さすがに大事すぎるww」
と思うかもしれませんが

 

実際に僕の友人は無知な状態で
ビジネスを始めたことで

初期費用すら取り返せず
21歳という若さで
600万円の借金を負うことになりました。

 

600万円の借金ですよ??

 

周りが結婚し、家庭を築き
子供の話をしている中

「今月の支払い分を稼がなければ」

…と掛け持ちのバイトのシフトを
考える日々。

 

 

趣味の時間も奪われ
常にお金に追われる毎日。

 

莫大な借金を抱えていることを
なかなか身内に打ち明けられず

消費者金融への支払額を見つめ
夜な夜な寝室で
うつろな顔を浮かべる…。

 

まさに生き地獄。

 

 

判断を見誤ってしまうと
そんな地獄のような生活が
あなたにも訪れるのです。

 

ここで誤解して欲しくないのですが
ビジネス自体は
決して怖いものではありません。

 

彼が誤った知識で
見切り発車でビジネスをスタートし
失敗してしまっただけなので。

 

逆に、正しくビジネスについて理解し
良いスタートを切ることができれば

毎日疲れ切った顔で
やりたくもない事務作業をこなす
生活と縁を切ることも可能です。

 

 

毎日10時頃に起きて
夕方までずっとゲーム三昧。

夜、疲れた体を癒すために
出張マッサージを家に呼ぶ。

 

 

これくらいの生活なら
余裕でできるようになってしまいます。

 

あなたがのんびり漫画を読んでいる間も
ビジネスの仕組みが動き続け

口座には、まるで湯水のように
お金がジャブジャブと湧き出てくるのです。

 

会社員時代の給与明細と
今の口座のお金を見比べて

おもわず嬉しくなって
満面の笑みを浮かべることでしょう。

 

 

正しい思考を身につけられるか
そうでないかで

あなたの人生は大きく変わる
と言っても過言ではありません。

 

なので、今回の記事を通して
ビジネスに関する正しい知識を
身につけていってくださいね!

 

今ならどんなビジネスをやるべき?

 

早速タイトルにもあるように
どんなビジネスをやるべきか?

いきなり答えを言うと
僕も使っている
『インターネット』です。

 

 

もしあなたがこれから何か
ビジネスを始めるのであれば

間違いなくインターネットを使った
ビジネスが良いでしょう。

 

あなたもよく知っている
超大手企業。

・Amazon
・YouTube
・楽天
・Twitter

このどれもが
インターネット関連のビジネスですよね。

 

これからネットを使わないビジネスは
全て死へと向かっていくのです…。

 

 

コロナの件で莫大な影響を受けて
店をたたむことになった…

と言うニュースは嫌なほど
目に入ったのではないでしょうか?

 

リスク排除という点から見ても

これから個人で
ビジネスをしていくのであれば
インターネットを使ったものにしましょう!

 

なぜネットなのか?

 

なぜネットビジネスを
ここまで推すのか?

という話ですが…

『レバレッジが異常に高いから』
ですね。

 

レバレッジとは簡単にいうと
「てこの原理に近いもの」です。

1の力で100の力を得たり
10000くらいの力になることも!

 

インターネットを使ったビジネスは
この『レバレッジ』
無限大にできるという強みがあります。

 

 

僕もこうして
個人で稼げるようになったのも

インターネットのレバレッジを
うまく利用したからに過ぎません。

 

僕がすごいのではなく
『インターネットの力』がすごいんです…

 

凡人だった僕をここまで
のし上げてくれたネットには感謝…!!

 

だからこそ、僕は
これからビジネスを始める人には

“必ず”ネットを使った
ビジネスをお勧めしています。

 

投資??ウーバーイーツ??
副業多過ぎてわからん!!

という人は、とりあえず
インターネットを使ったものから
選んでいきましょう!

 

 

ということで、次から
実際にレバレッジの凄さ
具体的に知って欲しいので

僕のストーリーを交えて
軽くお話ししていきますね!

 

ネットを使ったビジネスの凄さを知った

 

僕が本格的にビジネスをする前
独学でブログを書いてました。

 

もともと好きだった
ゲーム系の記事をただもくもくと…。

 

『高専卒ゲーマーのゲームラボ』
という名前のブログ笑

 

今では恥ずかしすぎて
閉鎖してしまいましたが

当時はソシャゲから据え置き機の
ソフト紹介を主にした
ゲームの特化記事を書いていました。

 

 

教材を見ながらとは言え
かなり自己流だったので

平均アクセス数20程度と
弱小ブログではあったものの
コツコツ毎日投稿してましたね。

 

…そんなある日
僕のブログに確変が起きたのです。

 

 

当時使っていたワードプレスのテーマでは
アクセス数が見れるようになっていて

毎回、新規記事を作成する時に
ブログのアクセス数を
チェックしていました。

 

なんと僕のブログのアクセス数が
1000を超えていたのです。

 

「え。何かの見間違い??」
「ついにバグった??」

 

と何度も更新ボタンを押して
見直してみましたが

そこにはしっかりと1000以上の
アクセス数が載っていたのです。

 

 

「うお!??ヤバ!!?」

「これやばくないか!!??」

 

興奮のあまり
今までブログをしていたことを
言っていなかった同期に対しても

ついつい自慢してしまうほどです。

 

だって僕のブログが
1000人以上に見られているわけですよ!?

 

もう気が気じゃないんです笑

 

 

今まで大勢の前で話した記憶といえば
学生時代に部活動紹介で
軽くひとこと喋ったくらい…。

 

そんな僕が今
ネットを通して1000人に対して
スマホゲームの紹介をしている訳です。

 

もう笑っちゃいますよね。

 

以前アニメのイベントで訪れた
サンシャイン劇場が
たしか1000人規模だったので

あれと同じくらいの人が
見てくれているのか…
と思うと感動でした。

 

 

なんの特技も才能のない一個人が
1000人以上の人たちに
情報を発信しているのです。

 

しかも
たった一つのサイトで!

 

これはネットを使わなければ
絶対に叶えられなかったことです。

 

「ネットの力ヤベェ…。」

改めてその時に
インターネットの凄さを感じました。

 

ネットビジネスを始めてみよう!

 

とても懐かしい思い出ですが
僕がネットの凄さを体験した
初めての瞬間でした。

 

 

1人が1日で1000人以上に
スマホゲームの良さを伝える。

 

これを現実でやろうとしたら
まず街頭で声をかけまくって

1000人に足を止めてもらい
一人一人3分ほど
スマホゲームについて紹介する。

 

…とても
現実的な話ではないですよね。

 

ただそれがネットの世界なら
叶えられてしまうんです。

 

ネットのレバレッジの凄さは
計り知れません。

 

 

ネットを利用して
とてつもないレバレッジをかけた
海外のYouTuberもいます。

 

ゲームのプレイ内容を配信している
Ninjaという方ですが

なんとこの人があげた動画で
最も多いものだと
1556万回再生もされています。

 

東京都の人口より多い人を
集めちゃってるじゃないですか…
それも1人で。

 

 

ネットのレバレッジって
そう考えたら異常ですよね…。

 

もうネットを使わない理由が
本当にないんです。

 

ネットビジネスはこの
『レバレッジ』がうまく使えるから
低予算で稼げるんです。

 

僕自身もこのネットの
レバレッジを利用して仕組みを作り
コツコツと資産を積み上げています。

 

 

一つ仕組みができてしまえば
あとは放置…。

 

僕が寝ている間も映画を見ている時も
ネットの作った仕組みが勝手に動いて
売り上げをあげてくれます。

 

ネット最強ですね。

 

…と言うことで長くなりましたが

これからビジネスをするなら
『ネットを使ったものにしよう』

というお話でした!

 

 

さて、今回も
記憶にしっかりと残すように
アウトプットしていきましょう!

 

==========

  今日のワーク

==========

 

Q.ネットを使ったビジネスは
 〇〇が効くから
 低予算で稼ぐ事ができる。

 〇〇に当てはまる言葉を
 ①〜④から選びましょう!

(今回は選択式になっています)

 

  1. コネ
  2. レバレッジ
  3. スキル
  4. キテン

 

以下のリンクからお答えください!

※匿名で答えられます。

↓  ↓  ↓

 

 

今日の復習という形で
自分の成長のため
ワークをこなしていきましょう!

 

1分で回答できます。
正解、不正解はありませんので

思った事を気軽に
送ってきてくださいね!

 

では、今日はこれくらいで。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

 

なべしん。